スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちのGoPro、こんなかんじです。 

1.jpg

でどです。
サバゲをFPS風に撮影して、編輯した者をYoutubeにアップロードするのが
ひそかなサバゲーマーとしての一つの目標だった俺ですが、
その夢をついに実現させたわけです。

というわけで、今回はHDビデオカメラ「GoPro」のレビューです。

IMG_0806.jpg


最大1080pの高画質での撮影が可能なほか、170度の魚眼レンズ、水深60mまで撮影可能な防水カバーを
付属で装備し、様々なシチュエーションで撮影できる、それがGoProカメラです。

本来このカメラはスポーツ向けのようで、モトクロスやレーシングスポーツ、サーフィンやスキューバダイビングなどで使用されています。
サバゲーマーの間でも、よくCONTOURと並んで見かけることが多いです。
自分もCONTOURと迷ったのですが、CONTOURはヘルメットの横につけるなど、どうしても中央の目線を撮ることができず、
動画の見栄えを重視した結果、GoProになりました。

IMG_0808.jpg
この類のカメラの特徴は、高性能にもかかわらず、とても小型で軽量ということです。
厚みはそこそこありますが、そもそも小さいので気になりません。

IMG_0809.jpg
記憶媒体はSDカード、32GBの容量を使用した場合、最高画質で4時間撮れます。
バッテリー容量は2時間程度ですが、1日にサバイバルゲームをAM10時からPM4時まで遊んで、
だいたい8ゲーム撮影しても、バッテリー一個で十分動作します。 むしろ二日目までいけます。
こまめに電源を切り、試合のみを撮影すれば、バッテリーは予備1個で十分だとおもいます。

動画の保存形式はMP4です。クイックタイムやウィンドウズメディアプレイヤーで再生が可能。
USBでパソコンに接続し、閲覧およびファイル移動ができます。

外部画面出力には、よくある3色ケーブルと、コンポーネント端子によるHDTVへの出力の2つ。
それぞれのケーブルは、付属品としてついてきます。

IMG_0810.jpg
裏面です。
左の接続ポートは、別売バッテリー増設アタッチメントや、別売ミニディスプレイを接続するところです。
また撮影できる解像度と、それぞれのフレームレートも記されています。
普通は30FPSで撮影しますが、60FPSで撮影すると、とても滑らかな映像が撮影できます。
これは、あとで編集する際、スロー編集することが可能です。編集に自信がある方はぜひどうぞ。

IMG_0811.jpg
これがカバーケースです。 なかなか分厚いケースです。さすが水深60mを耐えるだけあります。
ケースをつけることによりカメラ本体は完全にプロテクトされますが、若干ボタンが押しにくくなります。

基本的にこのケースに入れて、様々なアタッチメントを利用して、ヘルメットや頭部、腕、チェスト、またはバイクや車に設置します。

裏面がカバーケースのフタになりますが、穴のない密閉タイプと、大きく肉抜きされ、より音声を拾いやすくなったタイプが付属します。

IMG_0816.jpg
で、これが接続例です。
どうしてもセンターラインにカメラを持ってきたかったので、このような感じになりました。
若干根元が不安定そうですが、問題ありませんでした。
ゴーグルに直接つける形になってますが、ゴーグルがズレ落ちることもまずありません。軽いですから!

本来、ゴーグルにこうした形で設置するものではないので、無理やりくっつけています。
IMG_0815.jpg
まぁ基本的にこのアタッチメントがあるところには設置できるので、これさえ固定できればこっちのものです。

ヘッドバンドアタッチメントもあるので、無理にこの方法にしなくても頭に装着することはできるので、ご安心ください。

2.jpg
ちなみに、以前これで実際にサバゲ風景を撮影して動画にしたのですが、
やはり固定が一点だけで、走るとかなり揺れた映像になってしまいました。
そのため、あとで写真のように金具を追加、おでこに触れるかたちにして、
ゴムバンドを上部に追加することにより固定を確実なものにしました。



では、その以前に撮った動画を編集したものを実際にご覧下さい。
だいたいこんな感じに撮れます。
(動画はエンコードして画質を下げているため、実際はもっと綺麗です。)

http://youtu.be/Kpq4KBGMdIc



上記で記述した揺れ防止用の金具をつけていないので、結構ゆれます。ご了承下さい。




このへんで、GoProカメラに関して気になったコト一覧。
・画質変更やその他設定をするのがちょっとめんどくさいです! あらかじめお家で入念に設定しておいてください。
・60FPSで撮影した場合、カメラ付近の無駄な雑音が増えます。30FPSと比べると顕著に増えます。
スローモーション編集の際は、無音にするのをお勧めします。


これくらいでしょうか!
その他、ご質問があればコメントなどでどうぞ

 
サバゲ、大阪グリーンキャニオンに行きました | HOME | うちのM4、オメガレイルになりました

COMMENT

編集ソフトについて
こんにちわ!やるのはFPSのPCゲームぐらいでサバげーはやらないのですが余りの臨場感に丸一日見てしまいました。PCゲームより健康的でいいですね!質問なのですがGOPROの動画編集にはどんなソフトを使っていますか?字幕がとても見やすくてそんな風に作ってみたいのですが、ムービーメーカーは黒の縁取り文字が無くて困っております。ちなみにシーカヤックでの動画を撮ろうと思っています。
2012/04/26(木) 00:31:31 | URL | HIRO #- [Edit]
教えて下さい!
いつもやっているステージの住所を教えて下さい!
2012/08/27(月) 22:56:41 | URL | 暦 #gK3ANM1c [Edit]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/22(土) 21:03:20 | | # [Edit]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/07/01(月) 21:16:33 | | # [Edit]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/08/07(水) 17:21:47 | | # [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

 calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

 プロフィール

でど

Author:でど
名前 : でど(didloaded)

イラストレーターのような何か。
・同人サークル「行軍日誌」
東方×ミリタリーの東方武装化をメインに同人活動してます。
ミリタリー系好きです。


・Youtubeの「でどぷる」チャンネルにてサバイバルゲーム動画を投稿中。

Pixiv:
Youtube:
Twitter:

メール:didloaded1933■gmail.com
■の部分を@に変えてください

ご意見、ご要望などはTwitterまで。
ブログコメントはなかなか見れません。

動画、絵に関する許可・要望などはメールで。


 カテゴリ

 最新記事

 最新コメント

 最新トラックバック

 月別アーカイブ

 FC2カウンター



 リンク

このブログをリンクに追加する

 RSSリンクの表示

 検索フォーム

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。