スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP M4カートレス いろいろカスタム その1 

TOPM4.jpg

どうも、でどです。
このたび、TOP JAPANより発売された「M4 CARBINE EBB カートレスモデル」を
購入いたしました。なかなか面白いエアガンですねぇ。

ちなみにこのエアガンをハイパー道楽さんでイラストレビューしておりますので
よろしかったら御覧ください(ダイレクトマーケティング)
エアガンレビュー イラストれーてっど

そして今回この記事では、そのカートレスM4に施した
3つのカスタムを順番にご紹介したいと思います!

IMG_1686.jpg




IMG_1634.jpg
↑購入時の状態のカートレスM4

では先に、TOP カートレスM4について少しばかりご紹介。

TOP M4 CARBINE EBBはカート式の電動エアガンで、射撃するたびに
BB弾を撃ち出すと同時にカートをまるで実銃の空薬莢のように排出し、
さらに操作方法もほぼ実銃どおりというギミックを搭載しています。

今回のカートレスモデルは、その名の通りカートを使わないモデル。
カートが排出されない以外のギミックはそのままに、サバゲでの
運用をより楽にしたモデルと思ってください。

このEBBシリーズの魅力は、実銃どおりの操作感と、
その動作をガスブロのように気温に左右されず年中楽しめること。


なかなか理解されにくいのですが、もともとカート排出が売りだった
ものがカートレスモデルになり、あえてそっちを選ぶというのは、
やはりサバゲでの運用を考えた時に一番のネックである「カート式」では
なくなったからです。
たしかにカート排出のギミックは楽しいですが、後から拾い集めることや、
わざわざカート一つ一つに弾を込めなおす作業を考えれば、
とてもサバゲユースに向いているとは言えません。
だから、カートレスモデルが発表されたときは嬉しかったですねぇ。



さてカートレスM4についてはこのくらいにして、
ここからは僕が施したカスタムをそれぞれご紹介していきます


外装をAAC HONEY BADGERに近づける

101211od_ausa11137.jpg
画像転載元:GEAR SCOUT

HONEY BADGER(ハニーバジャー)とは、AAC社製のPDW。300 BLKという弾を使用し、
銃身が短く、ハンドガード内まで収まる長いサイレンサーを装備しています。
最近だとCall of Duty:Ghostsにて登場していましたね。


で、結果から言うとだいたい見た目は近づけることができました。こちらです
IMG_1686.jpg

今回使用したパーツ一覧(フロントから順に)
・KM企画 35スタウトサイレンサー 195
・KM企画 汎用 ショート&ミディアム アルミ製強化アウターバレル
・KM企画 カスタムサイレンサーアダプター 正⇔逆
・MADBULL製 VTAC BATTLE RAIL 7インチ
・MBUSレプリカ
・MOEグリップレプリカ
・HK416C用ストック(VFC製ではない)


そしてここで紹介する加工方法は、主にフロントまわりについてです。


IMG_1662.jpg
まずアウターバレルの全長を短くするため、アウターバレルの分解を行います。
ハンドガードを外し、画像の部分から分解が可能です。

イモネジをゆるめて、アウターバレルを外します。ちなみにバレルはここだけ正ネジです。

IMG_1664.jpg
ネジロックが塗布されているので、ライターであぶりながら注意して外してください。

IMG_1665.jpg
そしてここにKM企画の汎用 ショート&ミディアムアウターバレルのショートと
おなじくKM企画のカスタムサイレンサーアダプター 正⇔逆を組み合わせたものを
装着します。アダプターは正ネジを逆ねじに変換するために必要です。

IMG_1666.jpg
なお、アダプター側の画像の部分がホップチャンバーに干渉するおそれが
あったため、すこしばかり削りました。

IMG_1667.jpg
装着!かなり短いアウターバレルの完成です。

IMG_1678.jpg
IMG_1669.jpg
そしてここにKM企画 35スタウトサイレンサー 195を装着。
直径35mm、全長195mmという意味です。

IMG_1670.jpg
この状態で、MADBULL製 BATTLERAIL 7インチをゆっくり挿入します。
内径がほぼ35mmのレイルなので、KM企画の35mmサイレンサーがジャストフィット。
かるーく擦れるけど、傷つかない、という絶妙なバランス。

IMG_1672.jpg
IMG_1674.jpg
収まりました。このタイトさ!スバラシイ・・・

IMG_1675.jpg
ホップ調整はこのレイルの隙間からマイナスドライバーなどで調整可能です。



さて、続いてはストックです。

IMG_1659.jpg
こちらはメーカー不明なのですが、VFC製ではないことは確実なHK416C用のストックです。

IMG_1660.jpg
付属していた固定用ボルトが細くてTOP M4には使えなかったため、
一段階ふといネジを用意し、ワッシャーと併用して固定しました。

IMG_1661.jpg
こんなかんじです。

IMG_1687.jpg
ちょっと無理矢理な固定方法ですが、しっかり組み込むことができました。
(VFC製の造りを見る限り、VFC製のストックも装着可能と思われます)





IMG_1686.jpg

AAC HONEY BADGER風外装カスタムについては以上です。

次の記事では、「チャージングハンドルによるボルトリリース」を可能にするカスタムをご紹介する予定です

次の記事→「チャージングハンドルによるボルトリリースを可能にするカスタム」


TOP M4カートレス いろいろカスタム その2 | HOME | 【コミックマーケット84】 2日目&3日目情報

COMMENT

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/06/27(金) 21:19:18 | | # [Edit]
参考になりました
自分もRASにサンレンサー突っ込めないか
検討してたので大変参考になりました。
2015/01/25(日) 00:58:02 | URL | ろっし #H6hNXAII [Edit]
組み立て方を説明してください〜
お願いします!
2015/02/05(木) 16:45:29 | URL | モモ #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

 calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

 プロフィール

でど

Author:でど
名前 : でど(didloaded)

イラストレーターのような何か。
・同人サークル「行軍日誌」
東方×ミリタリーの東方武装化をメインに同人活動してます。
ミリタリー系好きです。


・Youtubeの「でどぷる」チャンネルにてサバイバルゲーム動画を投稿中。

Pixiv:
Youtube:
Twitter:

メール:didloaded1933■gmail.com
■の部分を@に変えてください

ご意見、ご要望などはTwitterまで。
ブログコメントはなかなか見れません。

動画、絵に関する許可・要望などはメールで。


 カテゴリ

 最新記事

 最新コメント

 最新トラックバック

 月別アーカイブ

 FC2カウンター



 リンク

このブログをリンクに追加する

 RSSリンクの表示

 検索フォーム

 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 QRコード

QRコード
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。